開咬の矯正を大阪府枚方市で

前歯が閉じれない(開咬)

正常な場合、上の歯が下の歯を覆いかぶさるように咬み合わせますが、上の歯が覆いかぶさることなく上下の歯の間に隙間がある状態を開咬といいます。開咬の場合、咬み合わせからくる問題や負担から顎関節症に繋がる可能性も高くなります。また、舌の癖が原因となっている場合が多いため、矯正治療と同時に舌の位置や癖の改善が必要になります。

初診時年齢 25歳
主訴 前歯が噛めない
診断名 叢生を伴う開咬
装置名 上顎:リンガルブラケット矯正装置
下顎:マルチブラケット装置
抜歯の有無 抜歯
(上下左右計4本)
治療期間 2年9ヶ月
費用の目安 100万
  • 治療前
  • 治療中
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療前
  • 治療前
  • 治療中
  • 治療中
  • 治療中
  • 治療後
  • 治療後
  • 治療後
矯正治療におけるリスク矯正治療におけるリスク