先天性欠損歯の矯正を大阪府枚方市で

歯がない(先天性欠損歯)

歯が生えてくる時期がきても歯が生えてこない状態で、もともと生まれつき歯がない部分のことを先天性欠損歯といいます。歯がない部分に隙間があると、隙間に横の歯が倒れてくることがあるため治療を行います。レントゲン撮影や検査などを行い確認した上で、治療方法を決定します。

初診時年齢 10歳
主訴 左上の2番目の歯が生えてこない
診断名 先天性欠損
装置名 マルチブラケット装置
抜歯の有無 非抜歯
治療期間 2年
費用の目安 80万
  • 治療前
  • 治療中
  • 治療後
  • 治療前
  • 治療前
  • 治療前
  • 治療中
  • 治療中
  • 治療中
  • 治療後
  • 治療後
  • 治療後
矯正治療におけるリスク矯正治療におけるリスク